人気ブログランキング |
ブログトップ

手塚の一行レビュー

tetsuka.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2/25- 3/14「血の婚礼」(アントニオ・ガデス舞踊団)@Bunkamuraオーチャードホール

★★   02/25 原作を40分に凝縮。花婿が花嫁を追いかける時、母親が自ら進んでナイフを求めたのが印象的。 (手塚)

原作では、母親は馬は求めますが、はっきりとナイフを求める場面はありません。逆に「お待ち、行っちゃ駄目。あの連中はナイフさばきが巧みで、あっという間に人を殺すから……」と、一瞬躊躇する台詞があります。けれども、最後は「さあ、ここを出て、草の根をかき分けても捜しだそう。またしても血で血を洗う時がやって来た。」となるので、母親のその強い面を強調した演出なのだと思います。
by masarutetsuka | 2007-02-25 21:27 | ダンス

2/16- 2/19「絵空事を描いた父」(壺会)@王子劇場

★★   02/17 矢野明日香さんの片翼の鳥女がミロのヴィーナスと見紛う美しさ。 (手塚)

双子の人魚のかたわれの内海詩野さんが、昨年末に観たマシンガンデニーロ「クロスプレイ」で看護婦さん役の人だったのに最初気が付かなかったくらい、女優さんたち演ずる半獣が絵的にきれいでした。
by masarutetsuka | 2007-02-17 23:02 | 演劇

2/ 8- 2/12「見よ、飛行機の高く飛べるを」(ぱれっと)@六本木 俳優座劇場

★★★  02/13 演出は青年座所属の桐朋学園の先生だそうで、若手タレントたちのまっすぐな芝居に好感。 (手塚)
by masarutetsuka | 2007-02-13 00:14 | 演劇