ブログトップ

手塚の一行レビュー

tetsuka.exblog.jp

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

5/17- 5/20「聖母マリアの祈り vsprs」(アラン・プラテル・バレエ団)@オーチャードホール

★★★★ 05/18 ロマの旋律が混じる生演奏が素晴らしく、そのリズムにのって段々心と身体が開放されてく感じ。 (手塚)

(2007.5.21追記)
海外のレビュー(英語)(主に昨年5月のロンドン公演時のもの)
YouTubeにある映像
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-18 01:32 | ダンス

「聖母マリアの祈り vsprs」(アラン・プラテル・バレエ団)@新百合ヶ丘・テアトロ ジーリオ ショウワ

-感想- 05/15 宗教儀式に参加してるみたい。わけもわからず、なぜか涙が出てきた。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-15 23:27 | ダンス

5/ 8- 5/13「となり町戦争」(ケンジ中尾プロデュース)@ザムザ阿佐ヶ谷

★★   05/14 舞台が近いのでちょっとドキドキする場面も。キャラメルの青山さんて柳美里に似てない? (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-14 21:38 | 演劇

4/15- 5/12「オンディーヌ」(四季)@自由劇場

★★★  05/12 初見。1939年発表の戯曲のメタシアター?なところが楽しくも興味深かった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-12 00:03 | 演劇

5/ 8- 5/10「PLAY 2 PLAY 」(Noism07 )@THEATRE1010

★★★★ 05/08 舞台上席で想像してた以上の素晴らしさ。文字通りの集大成。質疑応答での井関さんの率直な回答に金森さんが頭かかえてたのがおかしかった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-08 22:38 | ダンス

5/ 3- 5/20「血の婚礼」(アトリエ・ダンカンP)@東京グローブ座

★★   05/07 白井さんの台本演出は色々工夫があって、原作の月と死の扱いなど新鮮だが、効果はいまひとつ。根岸さんの歌がよかった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-07 01:04 | 演劇

5/ 4- 5/22「何日君再来」(筧利夫・黒木メイサ出演)@日生劇場

★    05/06 油断してたら不覚にも石川梨華に泣かされた。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-06 21:25 | 演劇

5/ 3- 5/ 4「PLAY 2 PLAY - 干渉する次元」(Noism07)@静岡芸術劇場

★★★  05/03 井関さんの美しい踊りを堪能。舞台上席は楽屋裏みたいで、興味深いけど、やはり一度は表から観たい。 (手塚)

NoismのBlogで稽古場での舞台上席方向からの視界が紹介されていました。
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-03 23:37 | ダンス

5/ 3- 5/ 5「別冊 別役実「AとBと一人の女」より」(SPAC)@静岡・舞台芸術公園

★    05/03 山の手の内藤さん、SPACに移籍してたのね。別役の46年前の戯曲が「古典」に見えた。 (手塚)

山の手事情社の内藤千恵子さんは「レンタル移籍」のようです。

(5/4追記) Wikipedia の「別役実」の項によると、初めて上演されたこの戯曲の前の習作の未発表戯曲に「ホクロソーセージ」というのがあったんだそうです。「ほくろ」はこの戯曲の第二幕にも出てくるので興味深い。
[PR]
by masarutetsuka | 2007-05-03 23:27 | 演劇