ブログトップ

手塚の一行レビュー

tetsuka.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

4/ 7- 4/17「戯伝写楽」(橋本さとし・大和悠河出演)@青山劇場

★★ 04/18 たぶん初めて見る東山さんがなぜかMONOの奥村泰彦に見えて仕方なかった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-04-18 21:04 | 演劇

3/18- 4/18「薔薇とサムライ」(新感線☆RX)@赤坂ACTシアター

-感想- 04/18 昨年観たばかりの帝劇ミュージカル「パイレート・クイーン」が連想されてしまってちょっと損した感じ。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-04-18 20:52 | 演劇

4/ 2- 4/18「かたりの椅子」(二兎社)@世田谷パブリックシ…

★★ 04/11 なんとなくどこか知らない国のような異和感。永井さんにはカフカのような不可知な世界には行って欲しくない。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-04-11 01:14 | 演劇

4/ 8- 4/28「夢の裂け目」(東京裁判三部作)@新国立劇場小劇場

★★★★ 04/08 再演ながら初日から素晴らしいアンサンブルと完成度。土居さんの美しい歌声に癒される。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-04-08 23:52 | 演劇

3/11- 4/ 3「ヘンリー六世」(蜷川幸雄演出)@さいたま芸術劇場大

★★ 04/03 大竹しのぶ二役はジャンヌの方が好み。上川のヘンリー王は昨年の新国立劇場版の浦井君とはまた違った人間的魅力あり。 (手塚)

雑誌「悲劇喜劇」(2010年4月号)のヘンリー六世特集をロビーで売ってたので購入。昨年の新国立劇場版の上演記録にキャストが出ていたので、それを見て昨年の舞台を思い出しながら、今回の上演を見れたので対照がなかなか面白かった。上川君や浦井君へのインタビュー記事も記載されていて、ヘンリー王の役作りも対照的だった模様。
[PR]
by masarutetsuka | 2010-04-03 01:52 | 演劇