ブログトップ

手塚の一行レビュー

tetsuka.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

8/28- 8/31「マルチメディア」(ペピン結構設計)@こまばアゴラ劇場

★★ 08/31 ネタが明らかになるまで少し退屈したが終わりよければで楽しめた。ニューではなくマルチなところに世代の差を感じる。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-31 00:08 | 演劇

8/10- 8/29「スリー・ベルズ~聖夜に起こった3つの不思議な事件~」@パルコ劇場

★★   08/29 愛すべき小品。好みは二人のOLの話。ちすんの演技が昔の桜井幸子を連想。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-29 02:41 | 演劇

8/ 3- 8/29「ロックンロール」(ホリプロ)@世田谷パブリックシアター

★★   08/29 後半が面白い。特に久しぶりに可愛らしい秋山菜津子さんを観れたのがうれしい。 (手塚)

(2010.8.31追記)
『ルー・リード詩集』にチェコの大統領ヴァーツラフ・ハヴェルとの話が出ていて、大統領に誘われて行ったクラブでヴェルヴェット・アンダーグラウンドの歌を演奏していたそうなんですが、このバンドは元 The Plastic People of the Universe のベーシストが作った Pulnoc というバンドだったそうです。

pata 本と酒とサッカーの日々『ルー・リード詩集』
http://pata.air-nifty.com/pata/2004/09/post_13.html

The Plastic People of the Universe by Joseph Yanosik (March 1996)
http://www.furious.com/perfect/pulnoc.html

(2010.9.1追記)
米国のSF作家ブルース・スターリング が「「宇宙のプラスチック人間」として知られる反体制グループ」についても触れた記事。
「プラスチック人間たちの勝利」(山形浩生/金沢由子 訳)
http://cruel.org/wired/prague.html
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-29 02:30 | 演劇

8/14- 8/23「ここからは山がみえる」(青年団リンク・RoMT)@アトリエ春風舎

★★ 08/24 席数30限定。贅沢な3時間の一人芝居。作家分身と思われる一世代前の時代の少年の成長物語。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-24 01:43 | 演劇

8/11- 8/27「ガラスの仮面―二人のヘレン―」@さいたま芸術劇場大ホール

★★★ 08/22 姫川亜弓役の奥村さんの進境が著しい。劇団一角獣の紅一点、黒木さんをまた観れてうれしかった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-22 22:30 | 演劇

8/13-8/19「かもめ」(tpt74)@不忍池水上音楽堂

★★ 08/15 4幕目で美しくなるニーナを初めて観た。なんかジゼルを思わせるような衣装だった。 (手塚)

TPT74「かもめ」PV
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-15 23:39 | 演劇

8/ 6- 8/22「広島に原爆を落とす日」(R・U・P)@シアターコクーン

-感想- 08/12 97年のいのうえ演出版もR・U・Pだが、今回は小説を基にしたとか。仲間リサのプロポーションが見事。 (手塚)

1997年の書き込み
6/14- 6/29「広島に原爆を落とす日」(R・U・P)@サザンシアター
★★★★ 06/22 すごい面白い本。緒川さん前で見たかった。沢山書きたい方レビュー部屋に書こう。手塚

[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-12 00:11 | 演劇

6/20- 8/ 8「ザ・キャラクター」(NODA・MAP 第15回公演)@東京芸術劇場中ホール

-感想- 08/08 なんでスク水なんだろう。オタクバッシングのようにも思えて興ざめしてしまった。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-08 23:22 | 演劇

7/29- 8/10「女の罪」(ブス会)@リトルモア地下

★★★ 08/08 面白かった。安室の歌でひととき心をあわせる彼女たちの姿が切ない。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2010-08-08 22:27 | 演劇