ブログトップ

手塚の一行レビュー

tetsuka.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10/27-10/30「女司祭」(クレタクール)@東京芸術劇場シアターイースト

-感想- 10/30 出演者の子供たちの前で、観客ではなく大人として襟を正さなければと思わされた。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2012-10-30 01:01 | 演劇

10/16-10/26「白鳥の歌/楽屋」(さいたまゴールド・シアター)@さいたま芸術劇場

★★★★ 10/27 小品が群像劇に! 特に白鳥の老優6人個性が際立ち見事。プロンプ役一人の不在が胸を打つ。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2012-10-27 01:59 | 演劇

10/20-11/ 4「アンドロイド版 三人姉妹」(青年団+大阪大学ロボット演劇P)@吉祥寺シアター

★★   10/24 舞台上の役者の誰よりも末娘のアンドロイドに共感を覚えるひと時がたしかに存在した。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2012-10-24 01:00 | 演劇

9/ 5-10/28「エッグ」(NODA・MAP)@東京芸術劇場プレイハウス

-感想- 10/14 寺山修司や唐十郎だけでなく、つかこうへいっぽいところもあったように感じた。 (手塚)

先に戯曲読んだときにも思ったのですが、舞台観て、やっぱりそう感じました。阿倍の登場場面のあたりとかです。

野田さんが読売新聞の記事
「新作は、井上ひさしさん、つかこうへいさん、寺山修司さんのオマージュにしています」
とか話してたようですが、井上ひさしは気がつかなかったなー。
[PR]
by masarutetsuka | 2012-10-14 01:25 | 演劇

10/ 6-10/14「K.ファウスト」(作・演出・美術 串田和美)@世田谷パブリックシアター

★★★  10/08 お隣のシアタートラムでもワークショップから立ち上げた音楽劇やってるけど、こちらに一日の長あり。 (手塚)
[PR]
by masarutetsuka | 2012-10-08 23:42 | 演劇